幸せをつなぐキャリアトランプ

関西中央校

書評でしょうか?Part4

久しぶりの書評?です。今回ご紹介させていただくのはエドガー・H・シャイン「問いかける技術」。

 

キャリア理論を学ばれた方なら、ピンとくるはず。そう、あのシャインさんです。

 

タイトルに”技術”と付いているので、一見ノウハウもののように感じられますが、中身は違っています。

今の世の中の流れや、今後起こりうる環境変化に対応する、コミュニケーションの考え方が書かれています。

 

それをシャイン自身の事例を使っているため、大変分かりやすく、(私にとっては)ボリュームも丁度良く、さらっと読むことができました。

シャインが推奨している「謙虚に問いかける」こと。それは、性別・国籍・経験値など様々な違いを超え、人との繋がりを生み出すものだと感じました。

 

「謙虚に問いかける」なかなか実践するのが難しい面もあります。

ただ、価値観が多様化している今、より意識して互いの理解を深めることで、多様な人を認め合う土壌が生まれるのではないでしょうか?

 

前のページに戻る

pagetop